クリアネオの口コミや効果を徹底検証!

わきがの手術の失敗ってあるの?

折角手術したのに、わきがの手術が失敗してしまったらとても悔しい、悲しい、そして怒りと後悔の連続になってしまうのではないでしょうか?

 

どんな手術でもそうですが、医者も人間です。

 

全てにおいて完璧な手術が出来ないのが現状なのです。

 

しかし、意にそぐわないで失敗と言われてしまう場合もあります。

 

わきがの手術

アポクリン汗腺、エクリン汗腺を完全に取り除く事でわきがの匂いの元を断つのがわきが手術なのですが、これが少しでも残っていると再生してしまいます。

 

完全に取り除くとなれば、ワキもかなり切開しなくてはならず、そこまでしてしまうと今度はわきが手術をしたのがバレバレになってしまう為、殆どの人が傷口の少ない手術を選びます。

 

するとどうしても完全には取りきれない部分も出て来てしまいます。

 

失敗例

若いうちにわきがの手術をしてしまって、成長期だけにアポクリン汗腺、エクリン汗腺が勝手に再生してしまう場合があります。

 

これは手術をする時期が早すぎたと思うのですが、それでもお金を払ってわきがの手術をしたお客さんに取っては「失敗」になるのかも知れませんね。

 

わきがの臭いが取れてない場合

わきがの手術をしたら、完全に無臭になる訳ではありません。

 

わきだけでなく人間は色んな体臭を持っています。

 

それに汗などが加わり、体臭になります。

 

しかしわきがでない人と、同じレベルにはなりますので同様に日ごろからケアしておけば大丈夫です。

 

 

他からわきがの臭いがするようになる

わきがの手術をすると、他のアポクリン汗腺からにおいだすことがあります。

 

性器であったり乳首であったり、アポクリン汗腺のある所に移動しただけになってしまう場合もあります。

 

こればっかりは体質なのでやってみない事には解らないのが現状です。