わきがの手術後にして良い事と悪い事とは?

わきがの手術後について

わきがの手術がその日のうちに帰れるとはいっても、その後の経過や術後についてが気になりますよね。

 

どれ位で帰れるのか、痛みはいつまで続くのか、どれ位で元通りの生活にもどれるのか、どれ位で手術後が目立たなくなるのかなど気になる疑問点をまとめてみましたので参考にして下さい。

 

わきがの手術後どれ位で帰宅出来るか

わきがの手術は約1時間弱です。

 

なので1時間後には病院を出れると思いますよ。

 

日常生活に差し障りはないのですが、手術後にガーゼ等を充てているので多少腕が動かし難いかもしれませんがその程度で終わります。

 

出来れば腕を動かさずにいた方が手術後は綺麗になります。

 

運転はガーゼが外れてからになりますので、それまでは控えておいて下さい。

 

そこまでくれば痛みも殆ど気にならなくなります。

 

どれ位で何でも出来るようになる?

手術後のかさぶたが取れて綺麗に皮膚がでてくれば、普段どおりに過ごして大丈夫です。

 

プールでもサウナでもスポーツでも好きな事が出来ます。

 

手術後って目立つ?

普通にTシャツを着ていたら大丈夫ですし、海やプールに行ったとしてもそこまでマジマジとワキを見る人以外は気がつかれないと思います。

 

そして安心してください。そこまで見る人は殆どいません。

 

わきが手術すると腋毛が無くなる?

わきがの手術をすると毛根も一緒に取ってしまうのでしばらく生えてきません。

 

が、一時的なもので腋毛がなくなりますが半年もすると元通りに生えてきます。

 

お風呂にはいつから入れるの?

シャワーはその日から出来ますが、湯船に浸かるのは一週間位控えた方がいいでしょう。

 

くれぐれもメスを入れた体という事なので、出来るだけシャワーも手術跡に当たらないように気をつけましょう。

 

 

わきがの手術を決めても、手術の後がやはり気になりますよね。

 

出来るだけ疑問点は、手術を受ける前にドンドン聞いておく事をお勧めします。

 

その方が安心して手術が受ける事が出来ますからね!